法人のお客さま

企業戦略の基本は、外部環境(機会と脅威)に
内部環境(強みと弱み)をうまく適合させること
わたしたちは保険によるリスクコントロール
経営者のみなさまを応援します

企業は、常に一定のリスクと直面しており保険によるリスクへの備えは、今やなくてはならぬ防衛手段の一つです。
「備え」には、従業員の業務災害、車両事故、建物等の火災等の事故、第三者に対する賠償事故などがありますが、最近ではハラスメントに対する備えも必要になってきており、リスク管理なくして経営管理は成り立たなくなっています。

わたしたち糸町は代理店として、さまざまな業種のお客さまからご相談を賜り、損保ジャパンの豊富な企業向け商品や提案・解決事例からお客さまのご要望に適したプランをご提案させていただきます。

ご契約時に初めてその商品に見合ったコスト(保険料)が必要になりますが、事前のご相談や保険設計、ご提案に関しましては、コストは一切かかりませんので、お気軽にご相談ください。

相談は無料です。
お気軽に株式会社糸町のスタッフにご相談ください。


事業活動の保険

火災保険・店舗休業保険・賠償責任保険・傷害保険など、企業活動に求められる保険がセットになっています。業種ごとにさまざまなプランがあります。

ビジネスマスター・プラス
<事業活動総合保険>

事業活動をとりまくさまざまなリスクを1契約でまとめて補償します。

さまざまなリスクを1契約で包括補償!

事業活動をとりまくさまざまなリスクに対して、これまではリスクごとに保険(火災保険、店舗休業保険、賠償責任保険、傷害保険など)を手配いただく必要がありましたが、「ビジネスマスター・プラス」は1契約でまとめて補償します。

ニーズに合わせて補償を選択可能!

「物損害リスク」、「賠償責任リスク」、「業務上の災害リスク」、「休業損失リスク」の4つのリスクについて、お客さまのニーズに合わせて補償(ユニット)をお選びいただくことができます。

事業の特性に合わせたプランをご用意!

小売業、飲食業、サービス業、卸売業、製造業などの業種に対応した「ビジネスプラン」をはじめ、次のプランをご用意しています。

企業総合補償保険 <オールリスク型保険>

建物や設備の損害から休業による利益の減少まで、企業を取り巻くリスクをまとめて補償。

ビジネスオーナーズ
<休業損失補償特約店総用セット・店舗総合保険(一般物件用)>

店舗や事務所に、財物損害の補償だけでなく休業損失まで含めたワイドな補償を。

火災保険

営業所・店舗・倉庫・工場などの不動産や家財を、火災や自然災害から守ります。構造・用途・大きさなどから保険料を計算します。

事業活動総合保険『ビジネスマスター・プラス』

事業活動をとりまくさまざまなリスクを1契約でまとめて補償します。

企業総合補償保険(オールリスク型保険)

建物や設備の損害から休業による利益の減少まで、企業を取り巻くリスクをまとめて補償。

ビジネスオーナーズ
<休業損失補償特約店総用セット・店舗総合保険(一般物件用)>

店舗や事務所に、財物損害の補償だけでなく休業損失まで含めたワイドな補償を。

特定地震危険補償利益保険

大地震発生の場合、建物等の財物に関する損害もさることながら企業の収益に関する損害が重要な問題となります。そのような企業の皆さまのニーズに応えることを可能とした特定地震危険補償利益保険の特長は以下のとおりです。

  1. 選択した対象地区内で地震が発生した場合の貴社の休業損失を補償します。
  2. 損失が確定する前に保険金の仮払いができますので大地震発生時の事業継続対策に最適です。
  3. 自社施設に損傷がない場合でも、休業損失が発生すれば補償の対象となります。
  4. 建物の築年数や構造級別に関係なく保険加入が可能です。

賠償責任保険

他人の身体や所有物に損害を与えたなど、損害賠償責任に備えます。生産物(PL)・請負業者・施設所有管理者賠償責任保険などがあります。

商賠繁盛(工事業)
賠償責任保険普通保険約款、賠償責任保険追加条項、施設所有管理者特約条項、請負業者特約条項、生産物特約条項、商賠繁盛追加条項が適用

お客さまの事業活動に伴って賠償事故が発生した場合に、被害者への賠償金や訴訟費用などをお支払いする保険です。工事業の皆さまにニーズの高い補償をパッケージ化しています。

商賠繁盛(運送業)
賠償責任保険普通保険約款、賠償責任保険追加条項、施設所有管理者特約条項、請負業者特約条項、生産物特約条項、商賠繁盛追加条項、受託 貨物担保追加条項、非所有フォークリフト賠償責任担保追加条項が適用

お客さまの事業活動に伴って賠償事故が発生した場合に、被害者への賠償金や訴訟費用などをお支払いする保険です。運送業者の皆さまにニーズの高い補償をパッケージ化しています。

商賠繁盛(製造業)
賠償責任保険普通保険約款、賠償責任保険追加条項、施設所有管理者特約条項、生産物特約条項、商賠繁盛追加条項、傷害見舞費用担保追加条項が適用

お客さまの事業活動に伴って賠償事故が発生した場合に、被害者への賠償金や訴訟費用などをお支払いする保険です。この保険は製造業の皆さまにニーズの高い補償をパッケージ化しています。

商賠繁盛(販売業)
賠償責任保険普通保険約款、賠償責任保険追加条項、施設所有管理者特約条項、生産物特約条項、商賠繁盛追加条項、受託物に関する追加条項、傷害見舞費用担保追加条項が適用

お客さまの事業活動に伴って賠償事故が発生した場合に、被害者への賠償金や訴訟費用などをお支払いする保険です。小売業・卸売業の皆さまにニーズの高い補償をパッケージ化しています。

商賠繁盛(飲食業)
賠償責任保険普通保険約款、賠償責任保険追加条項、施設所有管理者特約条項、生産物特約条項、商賠繁盛追加条項、受託物に関する追加条項、傷害見舞費用担保追加条項が適用

お客さまの事業活動に伴って賠償事故が発生した場合に、被害者への賠償金や訴訟費用などをお支払いする保険です。飲食店、食品販売、製造業の皆さまにニーズの高い補償をパッケージ化しています。

商賠繁盛(サービス業)
賠償責任保険普通保険約款、賠償責任保険追加条項、施設所有管理者特約条項、生産物特約条項、商賠繁盛追加条項、施設危険の読み替えに関する追加条項、受託物に関する追加条項、傷害見舞費用担保追加条項が適用

お客さまの事業活動に伴って賠償事故が発生した場合に、被害者への賠償金や訴訟費用などをお支払いする保険です。サービス業の皆さまにニーズの高い補償をパッケージ化しています。

商賠繁盛(IT事業)
賠償責任保険普通保険約款、賠償責任保険追加条項、情報サービス業者・電気通信事業者特約条項(商賠繁盛IT事業用)、商賠繁盛追加条項が適用

お客さまの事業活動に伴って賠償事故が発生した場合に、被害者への賠償金や訴訟費用をお支払いする保険です。情報サービス事業者やITを活用してビジネスを行なう皆さまに必要な賠償責任保険です。

事業活動総合保険『ビジネスマスター・プラス』

事業活動をとりまくさまざまなリスクを1契約でまとめて補償します。

企業総合賠償責任保険(CGL)

企業総合賠償(CGL=Commercial General Liability)は、オーダーメードの保険設計により、企業の皆さまの事業活動に関わる第三者賠償リスクを包括的にカバーする保険プログラムです。

L-Pack(物流業者包括賠償責任保険)

貨物の輸送中・保管中に発生した損害につき運送業者の法律上・契約上の賠償責任を補償します。

  1. 事業許可を有して運送事業を営む皆さまが受託した貨物の輸送中・作業中・保管中に生じた損害によって、貨物の所有者や元請運送人に対して負担する法律上・契約上の賠償責任や各種費用損害を補償します。
  2. 貨物の輸送中、倉庫などでの保管・作業(梱包・札付等)中を通じ、切れ目なく補償します。
  3. 輸送用具の特定、車両入替通知が不要、輸送額の通知も不要です。
  4. 次年度以降、損害率による料率調整により、保険料率を見直します。

個人情報取扱事業者保険

個人情報が漏えいしたこと、またはそのおそれが生じたことによって、企業の皆さまには個人情報を漏えいしてしまった方への損害賠償金の支払いや、企業ブランド価値の低下を防ぐための謝罪会見や広告掲載などの費用負担など、様々な損害が発生します。個人情報取扱事業者保険はこれらのリスクをカバーする商品です。

業務災害の保険

経営者さま・従業員さま向けの多彩な商品を扱っています。事業継承・退職金や弔慰金などの福利厚生対策など、さまざまな用途に活用することもできます。

労働災害総合保険

従業員の労働災害に万全の備えを。企業が補償金や損害賠償金等を負担することによる損害を補償。

  1. 従業員の労働災害について政府労災保険等の上乗せ補償を行う企業向けの商品です。
  2. 政府労災保険等に加入している全ての企業がご加入可能です。
  3. 保険料は全額損金算入することができます。
  4. 無記名方式でのご契約となり手続きが簡単です。名簿等の提出は不要です。

従業員あんしんプラン
<就業中のみの危険補償特約・準記名式契約特約セット傷害総合保険>

役員、従業員の方々の業務災害や通勤災害に対する補償制度として、福利厚生制度の充実にご活用いただけます。

  1. 業務上の事故によるケガで死亡された場合や後遺障害が生じた場合はもちろんのこと、入院された場合、通院された場合にも1日目から保険金をお支払いします。また、万一の長期療養に対しても、1,000日までの入院補償があるので安心です。
  2. 政府労災保険の認定を待たずに、スピーディーに保険金をお支払いすることが可能です。
  3. 医師の診査や健康告知の必要もありません。
  4. 従業員の方が退職・入社で入れ替わった場合も、従業員の備え付け名簿の入れ替えだけで、面倒な契約手続きは必要ありません(準記名式)。 (注) 対象となる方全員の名簿を備え付けてください。
  5. 企業が従業員全員を対象に負担した傷害保険の保険料は、福利厚生費として全額損金(個人事業主の場合は必要経費)扱いとなります。(2016年9月現在)
    (注1)今後法改正により変更となる場合があります。実際の税務処理につきましては税理士にご相談ください。
    (注2)個人事業主本人に対する保険料は除きます。

事業活動総合保険『ビジネスマスター・プラス』

事業活動をとりまくさまざまなリスクを1契約でまとめて補償します。

保険相談の流れ

  • step.01

    ご相談のご連絡

    お電話もしくは、当社サイトのお問い合わせメールフォームからご希望の日時・法人名(ご担当者さまの部署・お名前・ご連絡先電話番号)・ご相談内容をお知らせください。
    ご相談の内容は「自動車保険について」「企業のリスク管理にかかわること」など簡単にご記載いただければ結構です。
    (詳細にご記載いただかなくてもご相談を賜ることはできますので、ご安心ください)
    お問い合わせメールフォームからお申込みいただいたお客さまには、担当スタッフからお電話もしくはメールでご連絡をさしあげます。
    ※お急ぎの場合は、お電話でご連絡いただきますようお願いします。

  • step.02

    ご訪問またはご来店

    訪問をご希望される場合は、貴社に当社の担当スタッフがお伺いしますので、訪問のご希望日時などご指定ください。
    ご来店でのご相談をご希望されるお客さまは、「アクセス」をご参照いただき、お越しください(駐車場有)。

  • step.03

    ご意向伺いと情報提供&保険商品のご提案

    まずは、保険で解決したいと考えられているご事情や現在ご加入されている保険に対するご不安などをお聞かせください。
    その際、現在ご加入の保険内容がわかる保険証券等をご準備いただけますとより具体的なご相談をさせていただけます。
    また、当社は各分野の専門職業(事業者、士業)の皆さまと提携させていただいており、保険以外でもお役に立ちたいと考えていますので、お気軽にご相談ください。

  • step.04

    保険商品の提案・ご契約

    お客さまのご相談内容を踏まえ、ご意向に沿った解決策をご提案させていただきます。
    お引き受けに関し特殊な保険設計が必要になる場合は、保険会社の担当者とともにリスクの事前確認をさせていただき、解決に向けたご提案をさせていただくよう努めます。